メニューボタン
求人一覧へ
採用担当者の方へ 新規登録
サーチボタン
×
ログイン 新規登録 採用担当者の方へ
×

求職者ログイン

メールアドレスでログイン
×

求職者アカウント登録

Facebookに勝手に投稿することは
ありません。

メールアドレスで登録

【小型FAロボットの回路設計エンジニア】

分野
ロボット
職種
ハードウェアエンジニア
職種詳細
FAロボットコントローラの設計・開発(RB-4)
求人の特徴
未経験可、語学力を活かせる

この会社について

何をしている会社?

安全柵がない状態で、ダイニングテーブルの上でも使える性能を実現しました。

VRの技術など、最新技術を駆使したマルチモーダルAIロボット。

産業用小型ロボットの開発・製造・販売を手がけています。ロボット事業以外に、AUTO-ID事業(バーコードリーダーなど)、制御機器事業(PLCなど)があり、暮らしに浸透した技術開発を続け、現在は各事業部の強みを活かし、IoT技術の開発も進めています。 ■デンソーウェーブのロボット事業 ☆流れ作業を繰り返していた産業用小型ロボットに頭脳と魂を吹き込み、人間の腕とほぼ同じ動きを可能にした当社。 ●マルチモーダルAIロボット: 多指ハンドを装着した双腕型ロボットアーム。従来のロボットシステムと異なり、アームで不定形物を扱う作業を実行させる際、複雑なプログラムを組むことなく人の作業を学習させることが可能。 ●COBOTTA:世界最小クラスの人協働ロボット。 ●iArmS:手術時に医師の腕を支えて震えの防止や疲労の軽減を図る、モータ不使用の手術支援ロボット。共同開発先の一つである東京女子医科大学のスマート治療室にも導入。 ●電王手さん:将棋代指しロボット。世界初の技術となる “成駒’’の動作を実現。 ●ORiN2:工場のIoT化を実現する通信インターフェース。

職場の雰囲気

年齢に関係なく、フランクに相談できる環境があります。

ロボット好きの集まる環境。いつも頭はロボットのことでいっぱいです!

【職場の雰囲気】
■ロボット好きの多い職場
大学でもロボットを研究していたり、普段からいつもロボットのことを考えている人が多くいます。それを新製品や新しい技術開発にも活かしています。

■スピーディーに新しいことに取り組む
自分の提案や新しい取り組みがすぐに試せる環境があります。
役員クラスの事業部長も距離が近く、立ち話レベルで相談ができたり話が進んだりするため、提案を形にしていくスピードがとても速いです。

■社員はみんなボトムアップで進めるテーマを1つは持っており、世の中で求められている技術やお客様の要望を自らが考え、新しい機能の提案などを自分発信で行うことが可能です。

×

企業情報

代表者名

中川 弘靖

設立年

1976年

資本金

¥495,000,000

上場区分

非上場

従業員数

1000人以上

ソーシャルアカウント

事業内容

自動認識装置、産業用ロボット、プログラマブルコントローラ等の機器やシステムの開発・製造・販売。

所在地

〒470-2297
愛知県知多郡阿久比町大字草木字芳池1番地